kosodate

発達障害のお子さんのご相談、および子育て相談

ルームサイプレスのセラピストカウンセラーは、自身が、発達障害の息子を育てている経験を活かして、お母さんをはじめとする保護者さんや発達障害児に関わる支援者さんが精神的に楽になるよう、お話をお聴きします。

カウンセリングでは、基本的にお子さんを変えようとするのではなく、お子さんに接することの多い、保護者や支援者の方々のケアを中心としています。ご相談者の気持ちが楽になり、子どもへの対応もうまく行く方向に向かうよう助言し、ご相談者自身が変わることで、お子さんの症状が大きく改善していきます。
皆さんが心身ともにより楽な状況に変化していけるようお手伝いしますので、つらい状況にいつまでも耐えずに、お子さんのためにも早めにご相談ください。

発達障害の診断がついているお子さんがいたり、あるいは診断はついていなくても、お子さんの発達がもしかして標準とは違うかも・・・と心配していたり、どこに相談していいかわからず、困っているのでしたら、大切なお子さんのためにも早くご相談ください。

お子さんの様子を見ようとずるずると時間が経過してしまうと、その間、ご自身もつらいですし、なにより、お子さんが発達するうえで、対応が遅れて精神的に状態を悪くしてしまい二次障害を起こすこともあります。

わたしは、そのことで一度失敗しておりますので、とにかく気になることがあれば、少しでも早くご相談ください。
お子さんの場合、もし、何らかの対応をしなくてはならない場合、早ければ早いほど、状況が改善する方向への変化も早いですし、母子ともに苦労が少なくて済みます。

お子さんのそばを離れられない方には、電話やオンラインビデオでもご相談が可能です。

お話を聞く上で、必要と思える場合には、カウンセリングに加えて、下記のようないくつかの手法のなかから、効果的な手法をオススメすることがありますが、強要することはありませんので、ご安心ください。
また、クライアントさまからのご希望に応じてこれらの手法をセッションにとり入れることもできます。

カウンセリングに組み合わせる主な手法は、

などがあります。

息子についてまとめているサイトはこちら
→ お仕事はHEROくんのママ

※ 発達障害の有無にかかわらず、どんなお子さんの子育てのお悩みも受けつけています。

カウンセリング料金

カウンセリングは、対面・電話・スカイプにかかわらず、相談料は同一料金です。
(ただし出張の場合の交通費や飲食代などの費用は別途かかります。)

初回(90分)15000  
2回目以降(60分)9000


腸心セラピー

腸心セラピーを利用する場合は、子育てで大変な思いをされているお母さんが先に受けていただく方針です。

お母さんが腸心セラピーを受けられると、ココロとカラダが楽になり、気持ちの余裕から普段のお子さんへの接し方が変わることでしょう。
その結果、お子さんにもよい変化が現れることが期待できます。

また、お母さんが実際に体験してみて、お子さんにも必要だと感じられるようでしたらお子さんに受けていただくことも可能です。

その際は、お子さん本人がどういうセラピーかを理解し、
ご本人が希望するということを前提とさせていただきます。

→腸心セラピー


エネルギー・ヒーリング

私の扱うヒーリングは、その人本来の持つ、多次元にわたるバランスを、その時に必要な状態に調整するものです。

親子の問題は、当事者の親子関係、母親の親子関係、夫婦関係、
そのほか様々な要因が複雑に絡み合っています。

こうしたことをひとつひとつ紐解くのも良いのですが、
膨大な時間がかかることも予想されます。

私が過去に行ったセッションでは、お母さんがまずエネルギーヒーリングを受けることで、さまざまな目に見えない次元の調整が行われ、お子さんの状態も改善に向かう例があります。

いわゆるスピリチュアル的な手法であり、あらかじめ具体的な効果をお約束することはできませんが、何もかもひっくるめて調整したい方にはおすすめできます。

腸心セラピーに同じく、お母さんが必要と感じられれば、
お子さんに受けていただくことも可能です。

→ヒーリング